エイジフリー
  • TOP>
  • 太田みどりプロフィール

Profile

太田みどりプロフィール

37歳から1歳の子供の育児と仕事を両立させながら、求人広告会社の未経験営業をスタートさせる。
18ヶ月間連続売上1位という記録を達成させ、主任、係長、課長、次長、部長、営業本部長、常務、専務とすべての役職を経験し、2005年にサリダ・アドの代表取締役社長として就任。
その24年間の経験の中で唱え続けたエイジフリーのコンセプトを発表。「年齢やその人を取り巻く(結婚・出産・介護)環境に関係なく、本人の持つスキルや人間力、仕事に対する意欲があればよい仕事ができる」をもとに、女性のための求人情報誌「サリダ」を編集、発行。
約30年間にわたり、多くの女性社員、管理職、営業ウーマンを育成。日本を代表する50名の働く女性を取材した日経ビジネス人文庫「男にナイショの成功術」に掲載される。
これを機会に各メディアに取り上げられ、女子大学、行政、企業から講演、セミナー、研修の依頼を受ける。昨年還暦を迎え、子供も社会人になったことを機に、もっと多くの女性を支援するため2009年3月サリダ・アドの社長を退任し、24年間の経験をもとに“エイジフリーキャリア研究所”を設立。女子大学、各企業、行政で女性を対象とした講演・研修・セミナーを行っている。

東京商工会議所女性会会員有明がん研究所友の会理事
東京都倫理法人会会員

 

1948年 東京にて生まれる
1970年 女子美術大学デザイン学科卒業
広告会社にデザイナーとして就職
1985年 株式会社求人案内社に企画営業として入社
18ヵ月間連続で営業成績1位の記録達成
1991年 株式会社求人案内社が学生援護会(現インテリジェンス)に吸収される。
同時に 学生援護会の新会社株式会社サリダ・アドへ転籍
1993年 株式会社サリダ・アド取締役営業本部長就任
1999年 常務取締役就任
2001年 専務取締役就任
2005年 代表取締役社長就任。
サリダ出版事業を学生援護会より引き継ぎ「Salida」リニューアル発刊。
同時に「エイジフリー」を掲げ働く女性の応援コンセプトを発表。
日本を代表する50名の働く女性を取材した日経ビジネス文庫「男にナイショの成功術」に掲載される。
これを機会に各メディアに取り上げられ、女子大学、行政、企業から講演、セミナー、研修などの依頼を受ける。
2009年 株式会社サリダ・アド退社
働く女性を応援する「エイジフリーキャリア研究所」(AFC)を設立、代表に就任
2013年 一般社団法人DAC未来サポート文化事業団 理事に就任
   
  • 講演・研修・セミナーコンセプト
  • 行政対象講演・研修・セミナー
  • 女子大学生向け講演・研修・セミナー
  • 企業対象講演・研修・セミナー
  • 経営者・人事担当者向けコンサルタント

ページの先頭へ戻る